関西GACON-BLOG

kgacon.exblog.jp
ブログトップ

お気に入りの書店

(投稿者:hasega)

♪BGM:宮本文昭『AlR』

京都市内に恵文社と言う書店があります。
修学院にある一乗寺店は「世界の素晴らしい本屋10選」に選ばれたこともある銘店です。
近所にある造形芸術大学の影響を受けてか並んでいる書籍が一般の書店とぜんぜん違うのです。
どこ探しても見つからなかった画集が置かれていたりして大変重宝しています。

そんな一乗寺店のレジの横に置いてあった商品がこれ。

d0160648_22571979.jpg


”恵文社オリジナルボールペン” ¥399

使ってみた感想が、
鉛筆のような柔らかい持ち心地で、
シャーペン以上の繊細さで、
書くことが出来るボールペン。

使いこなせれば銅版画のようなタッチを出せそうです。
通販もしてるようなので一度お試しあれ。

本屋以上の何かなお店「恵文社」お勧めです。

--------------------------------

しかし、一番お気に入りの書店はと言うと、
同じく修学院にある『ガケ書房』です。
品揃えが半端なくコアなので素人にはお勧めできない。
[PR]
# by k-gacon | 2010-07-21 23:14

夢の通販生活 その3

(投稿者:hasega)

♪BGM:ジェリー・ゴールドスミス『スター・トレック』
    -今の時代にこそ夢を見たい。

d0160648_23573016.jpg
d0160648_23574980.jpg


だいたいネットで購入するものは決まっていまして、
”オーディオ機器・レコード・CD・レンズ”を売ったり買ったりしています。

というわけで、今回はレンズ。

FLEKTOGON auto 2.4/35 MC : CARL ZEISS JENA DDR

なんと40年前のドイツ製レンズです。
スクリューマウントと言ってネジ式の一眼レフ用のレンズで、
変換アダプターを使えば現行の一眼レフカメラでも使用できるんです。

このレンズの特徴は

d0160648_072491.jpg


食べ物が美味しく写る。特にトマトやスィーツ。
まぁそれは、あまり撮る機会が無い気がします。

そんでもって

d0160648_094552.jpg


寄れる!

d0160648_010697.jpg


近寄れる!いょう!!

このレンズの最大の売りは、小さなものでもグッと近づいて撮影できることです。

d0160648_0115849.jpg


こんな写真も撮れます。

ファンタジーの世界に引き込む魔法のレンズ、それがフレクトゴン!
[PR]
# by k-gacon | 2010-07-05 00:13

夢の通販生活 その2

(投稿者:hasega)

♪BGM:久石譲「となりのトトロ オリジナルサウンドトラック集」

というわけで待ちに待ったブツが届きましたぜダンナ。

d0160648_213423.jpg


久石譲「となりのトトロ オリジナルサウンドトラック集」のLPです。

このアルバムの出た年代はレコードからCDに移行する時期で、
ナウシカ・ラピュタまではLPメインで販売されたのですが、
トトロはCDメインでLPはあまり出回っていないのです。

なのでトトロのLP盤はプレミアが付いて1万円もしました。
生まれてこのかたアルバム1枚に諭吉が飛んでいくとは思いもしませんでした。

聴いた感想ですがCD盤に比べて楽器の音が生々しく、
シンセの音もクリアで映画館で聴いているようです、幼い頃の感動が甦って涙が・・・。
CD出たての頃ってアナログ⇒デジタルの変換技術が完成されてなく、
LPと比較すると圧倒的に音の新鮮さが劣っているんですよ!
そういう事もあって久石さんのアルバムでも、宮崎さんの作品でも一番好きな、
このトトロのサントラCDは音質が残念で数年間聴けなくなっていたのです。
ふといつものようにオークション見てたら出てまして、
これを逃すと一生、聴けない気がして迷うことなく落札いたしました。
後悔はありません、私、幸せです。

写真左の森の妖精が付けているヘッドフォンは、
世界初の開放型ヘッドフォン『SENNHEISER HD 414』です。
トトロの収録中の久石さんが使っている写真を見て感慨深いものがありました。
まぁ語りだすと止まらなさそうなのでやめます・・・
[PR]
# by k-gacon | 2010-06-18 21:40

夢の通販生活 その1

(投稿者:hasega)

♪BGM:AKIRA TERAO 「Re-Cool Reflection (SACD)」

仕事の忙しい時期が過ぎますと決まって、

d0160648_21584247.jpg


衝動買いに走ります。

昔は店巡りをして、店頭で延々と悩んで買ったものですが、
最近ではアマゾンやらヤフオクやらebayやらで、
家にいながらマウスをクリックするだけで何でも買えてしまうから
便利な時代になったものです。

・・・しかし今月は買いすぎました。
「在庫僅か」「限定」とかが多かったから仕方ないのです。

d0160648_21582949.jpg


今回、買ったもので特に当たりだった商品は、

右側の黒いヘッドフォン『CEC HP-35』

奥さん、これ、お勧めですよ。

モニターヘッドフォンといえばS社のに思われがちですが、
締め付けが厳しく頭が痛い、高音が耳について痛いなどの問題があり、
長時間使用しても聴き疲れしないのを探していて辿り着きました。
買ってしばらくはS社と同じ音に聴こえたのですが、
エージングが進むにつれキツさが無くなりました。
重低音から超高音までフラットにバランス良く鳴っています。
音楽的な暖かさを感じたい時は真空管ヘッドフォンアンプでしっかり楽しめます。

今まで使ってた「FOSTEX T20RP mkII」と言うのも、
制動力のあるアンプ通すと、STAXのようなスピーカーで鳴ってる雰囲気で、
女性ボーカルなどは耳障りの良い、極上の音で気に入ってたのですが、
耳全体を覆うので熱がこもって汗をかいて”のぼせました”ので、
夏場はしばらく休んでもらいます。
[PR]
# by k-gacon | 2010-06-09 22:24

思秋期

(投稿者:FALL)

♪BGM:「思秋期」 岩崎宏美

ふとしたことで名曲に出会い、はまってしまう。
そういうことってありませんか?
僕の場合、好きになった曲の大概は、
ほんとうに何気ないきっかけで出会ったものがほとんどです。

最近、岩崎宏美さんという歌手の方を知りました。
この方は私の親世代に実力派の歌手として大人気だったそうです。
もちろん、今でも現役で歌ってらっしゃいますが。
ある日ネットをしているときにふとある動画サイトで、
聞く気もなしに見た動画がきっかけでした。
はじめに聞いたのは思秋期という曲だったのですが、
三木たかしさんのメロディー、阿久悠さんの歌詞、そして岩崎さんの歌声に、
一瞬でやられてしまいました。
18,19歳頃に思春期の経験を振り返る、少し甘く、切ない歌詞に共感できる人も多いのではないでしょうか。

青春は こわれもの
愛しても 傷つき
青春は 忘れもの
過ぎてから 気がつく

・・・。

切ないですな~^^
[PR]
# by k-gacon | 2010-06-08 23:50 | DIARY