関西GACON-BLOG

kgacon.exblog.jp
ブログトップ

名曲探索No.01 The Place In The Sun

(投稿者:FALL)

♪BGM:The Place In The Sun

思い立って、新企画スタート。
世の中には名曲がたくさん埋もれています。
ふとしたきっかけでそんな素晴らしい楽曲たちとの出会いがあります。
僕自身が出会った名曲たちをここで紹介!
という、自己満足なだけの企画です(笑)

第一回目は・・・、
1940年代~60年代にかけて映画音楽の分野で活躍した作曲家、
フランツ・ワックスマン(1906-1967)の楽曲。
映画「陽のあたる場所」のテーマ曲をご紹介。
弦楽器が奏でる甘く美しいメロディー。
色気のある和声。
そして印象的なサックスの音色。
とにかく美しい一曲。
ワックスマンはこの曲で1951年のアカデミー賞作曲賞を受賞しています。

当時はマックス・スタイナーやコルンゴルト、アルフレド・ニューマンなど、
ハリウッド映画界を支える巨大作曲家が活躍していました。
ワックスマンはヒッチコックの映画も多く担当し、その名が知られていますね。
後に巨匠と呼ばれる多くの作曲家にも多大な影響を与えています。
素晴らしいメロディーを是非。


[PR]
# by k-gacon | 2011-02-12 17:16 | MUSIC

欲しいもの

(投稿者:FALL)

♪BGM:STING 「Shape of My Heart」

そろそろ自宅の制作環境を一新したいな~って思ってます。
ただ、お金が掛かるんですよねぇ。音楽機材って本当に。。。
一気には買えないから、ちょっとずつ、ちょっとずつ^^
そっちのほうが、楽しみがありますからいいですけどね。

今欲しいのは、MIDIキーボードとモニタースピーカ。
いい加減、必要になってきました。
MIDIキーボードは机の関係上、25鍵か32鍵のやつ。
モニタースピーカーも大きすぎないものが欲しい。
あと、譜面制作のソフト。
Cubaseっていう作曲ソフトを使っているんですが、
大部改善されたとはいえ、まだまだ直感的に譜面制作は出来ません・・・。
いつも譜面作りにイライラと。。。
Sibelius6あたりかなと思いますが、少々お値段しますね、やっぱり。
と、暇な休日に欲しいものをネットで眺めて過ごしています。

欲しいものは、尽きない。

d0160648_15261850.jpg

[PR]
# by k-gacon | 2011-02-12 15:26 | MUSIC

雪の大阪

(投稿者:FALL)

♪BGM:誕生日を前にして 河島英五

「25年目の春が すぐそこに
   若いといえば 確かに若いけど
     空を駆け巡るには 重くなりすぎてしまった」
河島英五の曲を聴きながら、久々のブログ更新です。

皆様、お久しぶりです。
ブログ、なかなか続かないものですね。
思い立ったときに書かなければ、各タイミングもなくなってしまいます・・・。

今日、大阪には雪が積もりました。3センチくらい!
大阪が雪景色に包まれるのは何年ぶりなんでしょうか?
奈良から大阪に来て約2年半。
雪がぱらつく事はあっても積もることは無かったからなぁ。
朝起きて、真っ白な外を見てびっくりしました^^

さて、関西GACONの今後ですが、
今年は本格始動に向けていろいろと企んでいます^^
とにかく、久々の演奏会を年内にでも開けたらなと。
失敗してもいいじゃん。いろいろチャレンジしてみよう!
そんな感じで楽観的に動いていこうと思っています。

d0160648_121525.jpg

[PR]
# by k-gacon | 2011-02-11 12:01 | DIARY

GACON信州旅行2010 紅葉!!白川郷・高山編

(投稿者:FALL)

♪BGM:シェルブールの雨傘/ミシェル・ルグラン

お久しぶりです。FALLです。

あっつい夏から一気に開放され、つかの間の秋がやってきました。
もう、冬か?というくらい冷え込んできていますが・・・。
秋といえば、紅葉!!
紅葉を見るために、関西GACONメンバー+HeeFooさんと信州旅行に行ってきました。

■一日目
関西GACONメンバーは京都は近鉄丹波橋駅で合流。
私は実家の車で奈良から向かい、合流後に名神で岐阜へと向かいました。
HeeFooさんとは川島サービスエリアで合流し、昼飯を食べました。
川島インターから少し高速を走り、荘川で一般道に下りました。
北へと進むにつれてどんどん色づく山々・・・。
秋の実感がひしひしと伝わってきます。
荘川からは国道158号線:白川街道。白川郷に向けて車を走らせます。
民家は消え、川沿いに続く山道に入ります。
このあたりからは紅葉100%!!
赤々と燃える山に囲まれた道をゆっくりと進みました。
天気は快晴!!山の赤をさらに鮮やかに切り取っていました!!!
素敵な自然のコントラストにみんな興奮しっぱなし。
私自身も感動して事故るのではないかというくらいでしたw
d0160648_9554821.jpg


しばらく走ると夕方前に白川郷に到着。
観光地化が進み、快晴ということもあり、観光客であふれてました。
d0160648_959137.jpg


テレビでしか見たことの無い合掌造りの家々。
穏やかな時間の流れる集落は、普段の都会の空間とは明らかに違っています。
水路が静かに音を立てて流れ、民家の脇には小さな畑があり、
ほのかに吹く風は澄んだ空気を運んできています。
そこに居るだけで都会に疲れた体を癒してくれる気がします。
d0160648_1014935.jpg


岡の上には教科書なんかの写真でよく見る、白川郷全体を見下ろせる展望台があります。
そこでももちろん写真をぱちり。
夕暮れになると一気に気温は下がり、かなり冷え込んできました。
飛騨牛まんを食べてほっこりしてから白川郷を後にし、
富山を周ってから宿泊先の高山市内に向かいました。
d0160648_1044333.jpg


高山市内に着いたのは夜7時ごろ。
かなり気温が下がっており、関西人の私には年末並の冷え込みに体を震わせました。。。
何か美味しいものを食べたい!ということで高山駅周辺でご飯やさんを探りました。
目にするのは”飛騨牛”!!
寒さの中、一見の可愛らしい内装のステーキ専門店に入りました。
飛騨牛ステーキのセット。
お値段はそこそこしますが、せっかくだから俺はこの赤の飛騨牛ステーキを選ぶぜ!
サラダ+赤カブのスープ+ライス+飛騨牛ステーキ・・・。
堪能しましたよ!!美味しかった。店内も落ち着いていて、
外人さん4人組と私たちしか居らず、ゆっくりと食事を楽しむことができました。
d0160648_1061966.jpgd0160648_107373.jpg


おなかいっぱいになったところで、宿泊先に向かいました。
温泉と仮眠室がある施設で、まずは冷えた体を暖めてからゆっくりと休むことにしました。

というわけで一日目は非常に充実した一日を過ごせました♪
旅行記の続きはhasegaさんにお渡しします。
[PR]
# by k-gacon | 2010-11-13 09:54 | TRAVEL

19450806 Piano on Hiroshima

(投稿者:hasega)

♪BGM:徳永英明『SINGLES BEST』

今日は、いつもと雰囲気の違う演奏会に行ってきました。

d0160648_22362.jpg


このピアノを音楽教室の生徒さん達が演奏すると言うイベントですが、
実は広島原爆で被爆しているピアノなんです。

d0160648_2232058.jpg


背面の傷は、爆風でガラスの破片が無数に突き刺さった痕との事です。
どうしても原爆以前の思い出が詰まってるからと、壊れては直し、壊れては直して、
4世代に渡ってずっと現役で使われてきたピアノとのこと。
当時の広島や、戦争を体験した人の話などしていただきました。

ピアノが何か語るわけではありませんが、
子供さんたちが楽しんで演奏している音色は幸せに満ちていて、
背中の消えない傷痕を癒しているように感じました。

最後に同志社グリーククラブの人と一緒に演奏された、
「さとうきび畑」の歌は気が付けば涙ぐんでいました。
このピアノ、引き続き全国を廻るようなので
興味ある方はこちらをご覧ください。
http://hibaku-piano.com/05.html
[PR]
# by k-gacon | 2010-07-22 22:26